インフルエンサーをシュールに紹介してみた。(勝又 健太編)

インフルエンサーをシュールに紹介してみた。(勝又 健太編)

 

インフルエンサーをシュールに紹介してみたシリーズについて

SNSやYouTubeなどで、ご活躍されているインフルエンサーの方々を

「変なイラスト」と「変な紹介文」で解説していくシリーズとなっております。

 

注意書き

本シリーズはリスペクトを込めて制作させていただいておりますが

たまにリスペクトが良からぬ方向へ、暴走してしまう可能性もありますので、お気をつけください。

 

あくまで筆者の個人的な主観(出来る限りの俯瞰です)から解説していますので

ご理解の方、何卒、何卒!よろしくお願い申し上げます。

 

 

インフルエンサーをシュールに紹介してみたシリーズ



勝又 健太編



それではお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

筆者のプロフィール

 

 

 

 

 

Python をマナブなら、この技術書がオススメ

 

 

 

 

 

勝又健太さんの特徴

勝又健太さんの活動範囲

YouTube→https://www.youtube.com/channel/UC_HLK-ksslL-Z_2wiIZDlMg

Twitter→https://twitter.com/poly_soft

Qiita→https://qiita.com/poly_soft

オンラインサロン→https://kentakatsumata.net/archives/10

 

勝又健太さんのプロフィール

神奈川県出身。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、人材系企業に営業職として就職するものの、職種とのミスマッチにより1年で退職。
転職し、当時まだベンチャー企業だったワークスアプリケーションズさんの「エンジニア特待生」制度に合格。研修生として採用される。
プログラミングを基礎から学び、半年後に同期のトップとして研修生を卒業。正式にエンジニアとして採用される。
その後はエンジニア一筋。現在はフリーランスエンジニアとして年単価1000万円以上をほぼ残業なしで稼いでいる

https://kentakatsumata.net/archives/10

 

技術的なプロフィール
https://kentakatsumata.net/archives/10

 

 

 

 

 

 

 

 

注意:独特なイラストが出現します。

 

 

 

 

 

 

 

 

筆者から見た、勝又健太さん

 

情報の確度が高い

勝又さんの発信には以下のような特徴があります。

  1. 情報の出所を明示している
  2. 経験談を確度の高い情報として扱わない
  3. 受け手の立場を顧慮した上で、論ずる

 

情報の取捨選択ができない初学者の方にも、混乱することの無い内容になっていますし、経験談を絶対なる成功例として挙げていない印象です。

 

突発的にくる『ナンパ例え』

日頃から既存のエンジニアのイメージを払拭したいとおっしゃっていることから来る発言なのでしょうが、たまにIT界隈の時事をナンパに例えて解説されています。

 

その『ナンパ例え』ですら、勝又さんの高い言語化能力と相俟って、理解しやすく有益なものとなっているのですが、勝又さんがハイレベルなナンパ例えをされているという一連の流れがシュールで、筆者は密かに楽しんでおります。

 

丁寧かつ迅速な対応

筆者は勝又さんが主催されている『雑食系エンジニアサロン』に参加させて頂いているのですが、サロン内での勝又さんのレスポンスや丁寧な解決案は、非常に良質です。

 

 

 

 

 

勝又健太さんのおすすめ度

筆者から見た、勝又健太さんのおすすめ度

★★★★★(星5つ)

 

未経験者にとっては理解が容易ではない情報が多い

勝又さんの動画や発信内容は全くの未経験者や初学者にとっては基礎知識が足りず、容易に理解できない内容が多くを占めています。

 

筆者自身はガチャ要素を加えた育成ゲーム(コンソール上で)程度であれば作れるレベルの初学者で、現在は6~7割ほどは勝又さんの発信内容を理解できます。

 

最初は理解できない部分(特に専門用語)は多いと思いますが、現在の私でも大体は理解できるので、未経験者の方であっても、それほど気負いする必要はないかと思います。

 

YouTubeの内容について

勝又さんの動画は具体的な技術をまとめた動画というよりは、エンジニア志望者や現役エンジニアが転職・就職する上で必要となってくるような情報を解説したものが多いです。

 

勝又さんのYouTubeを見たからといって、スキルアップするわけではありません。どちらかと言うと自走している方向けのコンテンツです。

 

 

 

まとめ

  • 現役エンジニアにとって有益な発信者
  • 自走できる初学者向けの発信者
  • めっちゃ顔が濃い
  • ていうか凄腕フルスタックエンジニア
  • ジェダイサイドのインフルエンサー

  

以上、中卒エンジニア@Rienでした。

  

 

 

Web系エンジニアになるなら、Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です